calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

高知県森と緑の会 公式フェイスブックページ

人気ブログランキング

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.01.09 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    樹木医セミナー始まりました

    0
      今日の高知新聞朝刊に載っていたとおり、平成24年度樹木医セミナーが、5月20日(日)からスタートしました!!

      24樹木医セミナー0520-2
      ↑高知城での名木・巨木観察の様子

      今年度は、1年ぶりの開催であることや、事前に高知新聞に大きな記事を載せていただいたこともあってか、当初予定していた定員の35名を大きく超える応募があり、急遽40名まで拡大して受付しました。

      24樹木医セミナー0520-1

      第1回目は樹木医や緑サポーター会のメンバーの皆さんも駆け付けて下さって、総勢55名の賑やかな講義となりました。
      午前中は座学で、樹木医や緑サポーターの活動や歴史、樹木や森などについて幅広く学び、午後からは高知城を歩いて名木・巨木を観察し、内容の濃い一日でした。

      受講者の皆さんも、さすがに詳しい方や熱心な方ばかりで、歩きながら矢継ぎ早に色んな質問が飛び交ってました。初回は講義予定の無い樹木医さんや緑サポーターさんも多く来てくれていて、皆さん気さくな方ばかりなので、疑問があればすぐ訊いてサッと答えていただけたり、専門家同士の会話を盗み聞きできるという貴重な体験ができて、受講者だけでなくスタッフとし参加した僕らも大いに楽しめました。

      いろんな「へぇ~」や「おぉ~」がありましたが、個人的この日一番の驚きは、コレ!

      24樹木医セミナー0520-3

      ご覧のとおり、杉の幹から笹の葉が・・・
      「エェ~ッ????」高さ2m以上の部分なんですけど!?

      樹木医さんが得意気に解説するには、
      このあたりは以前から下草に笹が生い茂っちょって、杉の木の窪みに入り込んで登っていって芽を出したがよ」
      とのこと。

      いやぁ、そんなこともあるもんなんですね。僕も田舎育ちで、そこらの山をタツクリ回りよったんですが、初めて見ました。やっぱり木って面白い!

      次回は6月3日、越知町横倉山やき、これまた楽しみです!!!


      横倉山自然の森博物館といえば、学生時代に

      「安藤建築やき!!」

      言うて張り切って見に行った思い出があります(笑)


      高知県人気ブログランキングに参加してます。

      順位が停滞しております(汗)
      あらためまして、応援クリックお願いします♪
      人気ブログランキングへ

      人気ブログランキングへ

      ご来場ありがとうございました!!

      0
        4月14日~16日に行なった、高知市みどりの週間にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。土日は天気も良くて、好いお出かけ日和でしたね。では、その時の様子を。

        土曜日は「子ども樹木博士になろう」を開催。
        子ども樹木博士400
        樹木医の先生から公園内の樹木の解説を受けながら、それぞれの特徴や名前の由来などをせっせとメモを取る参加者の皆さん。このあと、20種類の樹木の葉っぱや枝を見て名前をあてるテストがあるので、みんな真剣です。

        子ども樹木博士400-2
        本部テント前に戻って、最終チェック。テスト直前の緊張した面持ちが、なんだか懐かしい。左手前の黄色い人、明らかに大人ですけどね、ヤマサキ女史!

        このあとテストを受けて、正解数によって級や段があるんですが、みなさん初段に認定されました!おめでとうございます!

        で、もちろん かわ○○先輩も頑張ってくれましたよ。
        かわ○○先輩
        常にこの笑顔で、元気にブースの受付や講師のおんちゃん達の手伝い(話し相手とも言う)を務めてました。

        そして2日目の日曜日には街頭募金と、初の試み「みどりのチャリティーコンサート」を開催♪

        トップバッターはきたむらアユム君。
        みどりのチャリティーコンサート_きたむらアユム
        ポジティブソングの連続で、春の中央公園をさらにあったかくしてくれました。

        連動して行なった街頭募金も、ここ最近では一番にぎやかやったかな。
        街頭募金出発式24春
        出発式。来賓の方々の挨拶をいただいて、2手に分かれて活動しました。

        街頭募金24春
        帯屋町班の当会理事長。多くの方が足を止めて下さって、ご協力下さいました。
        ありがとうございました。

        ちょうどその頃、
        ステージではMiaが演奏中。

        Mia "Sometimes"
        この曲好きです。前に共演して初めて聴いた時もこの曲キレイやなぁって感動したし。

        続いてBiscotti
        みどりのチャリティーコンサートBiscotti
        右側のゴチャゴチャ色々置いてるのが僕です(汗)
        皆さんに街頭募金に立ってもらってる最中に始めてしまって恐縮でしたが、その代わりと言っては何ですが、ステージからも呼び掛けましたので(^_^;)

        最後にSwan'fee
        みどりのチャリティーコンサート_Swanfee
        相変わらずさわやかで心地よい音楽を届けてくれました。

        活動に賛同して演奏してくれたみんな、ホントにありがとう♪

        というわけで、他にも竹トンボや竹のマイ箸づくり他の体験ブースにはたくさんの人が立ち寄って下さったし、樹木医相談コーナーもひっきりなしに相談を受け付けてたようで、多くの人に関心を持っていただいてると実感しました。ありがとうございました。
        毎年春と秋の2回開催してますが、今後も少しでも魅力的なイベントに出来るよう続けていきますので、今回来れなかった方も是非お越し下さい。


        高知県人気ブログランキングに参加してます。
        順位が停滞しております(汗)
        あらためまして、応援クリックお願いします♪
        人気ブログランキングへ

        人気ブログランキングへ

        平成24年度緑と水の森林ファンド公募事業 募集案内

        0
          今年も先日お伝えしたとおり、国土緑化推進機構より、「平成24年度緑と水の森林ファンド公募事業」の募集案内が来ました。募集・実施期間については以下の通り。

          募集期間:平成24年2月15日〜平成24年3月30日(必着)
          助成対象者:民間の非営利団体、非営利の法人、個人(調査研究に限る)
          助成対象事業:
           1.普及啓発 森林・緑・水に対する国民の認識を深めるための普及啓発活動
           2.調査研究 地域材の利用・山村資源の有効活用や森林の公益的機能の増進に関わる調査
           3.活動基盤の整備 森林づくり活動を通した農山村と都市住民等との交流促進
           4.国際交流 国内で開催される森林に関する国際会議への支援、海外情報の収集
          実施期間:平成24年7月1日〜平成25年6月30日
          助成金の限度:団体200万円  個人100万円

          詳しくは、公益社団法人国土緑化推進機構のHPをご覧ください。
          http://www.green.or.jp/
          (※詳しい情報は2月中旬アップとの事なのでもうしばらくお待ちください。)



          高知県人気ブログランキングに参加してます。
          順位が停滞しております(汗)
          あらためまして、応援クリックお願いします♪
          人気ブログランキングへ

          人気ブログランキングへ

          こんなん出ましたけど。

          0
            緑の募金の新しいポスターとチラシが上がってきました!
            こんな仕事してて、あんまり印刷物を配りまくるのも気がひけますが、少しでも広く多くの人に知ってもらうべく、デザインも一新して3月からの緑の募金強化期間に向けてPRしていきます♪


            こんな感じ↓ (オモテ)

            高知県緑の募金チラシ-表


            ウラはこんなんです↓

            高知県緑の募金チラシ-裏

            デザインは、大学時代の友人(先輩)の安岡圭介氏。
            POPで、どなたでも親しみやすく、思わず募金をしたくなる感じに仕上がったつもりです!いかがでしょうか?
            昨日行ってきた今年一番の納品は、仁淀川町役場への550枚。町の広報紙と一緒に町民の皆さんに配布していただけるようです。これから順次市町村や関係各所に配布していくのでよろしくお願いします。
            春の緑の募金強化期間は3月〜5月ですが、募金の受け入れは年中しておりますので!

            それから、植樹事業やイベント関係もまだまだあります。
            森のようちえんを2月3月の内に2回、アジロ山と月見山でやろうかと計画中ですし、県内各地の地域の植樹事業もたくさん予定されています。あらためて告知・報告していきますので、引き続きチェックよろしくお願いします♪



            高知県人気ブログランキングに参加してます。
            順位が停滞しております(汗)
            あらためまして、応援クリックお願いします♪
            人気ブログランキングへ

            人気ブログランキングへ

            森のようちえんの下見

            0
              年末が差し迫って、昨日からあわてて更新しまくっているこのブログですが
              この記事をもって、今年最後の更新となりそうです。

              さてさて、一昨日26日の月曜は、大豊からのお客様を
              森のようちえんのフィールド2か所へご案内♪


              まずは高知市朝倉の「アジロ自然の森」。
              アジロにて、視察スタート
              お客様は、立川体験交流の会の長野さんと大豊町地域おこし協力隊の稲毛さん。
              長野さんはアジロにも何度か来られた事があるそうですが、
              「大豊でも森のようちえんをやりたい!」と言い出しっぺの稲毛さんは、
              活動のフィールドを見る事自体が初めてだそうで、色んなことに興味深々でした。

              今回は2か所を回る計画だったので、足早に見ていただいただけですが
              今度はアジロのスタッフの方々もご紹介しますので♪

              ↓お茶目な(長野)永子さん
              アジロにて、永子さん
              途中、いくつかあるルートや見所を見て写真に収めては、
              自分たちのフィールドに置き換えたら何ができるか、
              ときおり真剣な表情で考えられてました。

              ツリーハウスの展望台まで登り、ブランコで遊んだあとは
              いつも絵本の読み聞かせなどをする岩のある小広場まで下りて小休止。
              アジロにて、小休止
              休憩しながらも熱く語るお二人。左から稲毛さん、長野さん、僕。
              撮影はヤマサキ女史です。。

              アジロにて、遊ぶ大人
              ロープ遊びに興じる大人女子2名。
              ヤマサキ女史、はしゃいでおります♪
              早く降りてこい(笑)

              と、無事に(?)アジロの視察を終えて、一行は僕の地元、香南市へ。
              腹が減っては・・・、ってことで、まずは今年の夏にヤシィパーク内にオープンした
              農家レストラン「メデルキッチン」へ。
              メデルキッチンにて、味噌煮
              ヤマサキ女史の「味噌煮込みうどん」。
              主に香南市産の食材を使った料理はサイコーでした♪
              実は僕のいとこが店長してます。是非行ってみて下さい!!


              腹ごしらえが完了した所で、次なる視察フィールドの月見山へ。

              ヤシィパークを出るときに、月見山の中森さんに
              「今からヤシィを出ますー!」と連絡をしたものの、
              月見山の駐車場でおんちゃん達に遭遇!!
              月見山にて、みかんのおんちゃん
              草刈りのおんちゃん(左から2人目:ゴーグルの嶋村さん)と
              みかんのおんちゃん(中央:マスクの安丸さん)。
              みかんのおんちゃんからは自家製無農薬の採りたてシークワ―サーをGET!

              偶然とはいえ、いつもお世話になってるお二人に会ってしまうと話がはずんで、
              車で3分で着く距離なのに、20分ほどでようやく中森さんと合流(汗)

              ちょこっと事務所で話をして、さっそくフィールドへ。
              月見山にて、中森さん
              今日も元気に案内して下さる中森さん。
              熱いし、ホントに話も面白い。子ども達の人気者なのがよく分かります。
              (土日や放課後には月見山には近くの子どもたちが殺到してるらしいです。)

              ここでは、フィールドの整備のことや、子どもたちを誘導するルート、
              季節ごとの実施内容などの説明を受けながら散策しました。

              そしてお待ちかねの「すべり山」。
              僕も子どもの頃は幾度となく通い詰めた遊び場ですが、
              今回行ったのは15年ぶり位でしょうか。
              思ったより見晴らしが良かったのと、思ったより狭かったのが印象的。
              たぶん当時はすべる事に集中し過ぎて景色なんてそっちのけだったんでしょう(笑)

              そして、ここでもはしゃぐこの人。
              月見山にて、すべり山1
              このまま向こうに見えるヤシィパークまで滑って行くんじゃないか?
              って勢いのヤマサキ女史。

              月見山にて、すべり山2
              満面の笑みで帰ってきては滑り、また駆け上がっては滑り、を繰り返してました。
              稲毛さんが1往復する間に、この方は3往復ほど。。。
              まぁ、山や森の遊び場を紹介するのが彼女の仕事なので、
              童心に帰って本気で遊んでこそ、本領発揮ってモンです!
              中森さんと永子さん、僕は温かく見守っておりました。

              というわけで、時間の都合で僕たちは先に帰ってきましたが、
              大豊組は少し残って事務所で話を伺ってた様子。
              大いに収穫を得ていただいて、今回の視察が大豊の森のようちえん計画の実現に
              少しでも近づいてたらイイナと思っております。

              中森さんとは
              「2月か3月にでも、月見山で森と緑の会主催の森のようちえんをやろう!」
              って話もしてきました!
              詳細が決まったらまたご案内いたします♪


              それでは皆さま、良いお歳をお迎え下さい。



              高知県人気ブログランキングに参加してます。
              順位が停滞しております(汗)
              あらためまして、応援クリックお願いします♪
              人気ブログランキングへ

              人気ブログランキングへ

              佐喜浜モニターツアー -後編-

              0

                というわけで、後編スタート。ここからはしばらく歩きやすい街道を往きます。
                佐喜浜ツアー道中2
                山の中なのに、大人が横並びで歩けるこの道幅。
                さすがは昔の交通の要所、馬や駕籠の往来があったんですもんね。

                しばらく行くと、決して見晴らしの良くないこのルートで唯一の眺望ポイントが!
                佐喜浜ツアー佐喜浜の町
                佐喜浜の街とその向こうに広がる海!!
                「あの黒い犬が居るのがウチやき!今度遊びにきいや!」と田村さん。
                すかさず「あー分かった!行く行く!」と返すノリの良い参加者の方々(笑)

                そんな軽妙なやり取りと、真面目なガイドとしての話を織り交ぜて進む一行。
                佐喜浜ツアー道中3

                佐喜浜ツアー道中
                ↑枯れ木ハウスにて。

                ほどなく街道を逸れて、天然杉巨木群を横目に佐喜浜の段の谷山へと下ります。
                巨木の根元のウロに入って記念撮影したり、抱きかかえてパワーをもらったり・・・。

                終盤には、チラシの全面に使ったお待ちかねの「大杉」へ。
                昼食の後に大原さんが出したロープは、この木の胴周りと同じ長さだったんです。
                で、現物はこんな感じ。佐喜浜ツアー大杉

                人が入るとスケール感が分かります。

                佐喜浜ツアー大杉と人
                どっちにしても全体は写ってませんが、
                手前の人だけじゃなく、大杉の股の所に登ってる人のサイズも見て下さいね。
                ホント、小人にでもなったみたいです。

                最後に、段の谷山の登山口まで下りてきての一枚。
                佐喜浜ツアー段での集合写真
                あー!田村さんの顔が日光で白く飛んでしもーた!残念!

                参加して下さった方々、楽しくてにぎやかで安全な進行にご協力いただきまして、
                どうもありがとうございました。


                高知県人気ブログランキングに参加してます。
                順位が停滞しております(汗)
                あらためまして、応援クリックお願いします♪
                人気ブログランキングへ

                人気ブログランキングへ


                佐喜浜モニターツアー -前編-

                0

                  12月18日に行って来た、
                  「佐喜浜の森を歩こうモニターツアー」の様子を、写真を交えながら
                  やっとこさお伝えします!

                  3時間近いバス移動を経て、今回の主要ルートである野根山街道の北側、
                  蛇谷林道からの登り口にて、安芸森林管理署の大原さんから
                  山での注意事項や楽しみ方のレクチャー中。
                  佐喜浜ツアー集合
                  ダジャレやとんち等も交えつつ、ご覧のとおりの晴天の中、スタート!

                  佐喜浜ツアーはじめの登り
                  いきなり600mの北側斜面を登ったんですが、途中途中で足を止めて
                  大原さんから山や植物について解説が。

                  天気は良いものの寒かったので、こんなのもザクザク残ってました。
                  佐喜浜ツアー霜柱
                  霜柱。
                  踏みしめた感触や音も落ち葉とはまた違った楽しさがありましたね。

                  尾根近くに行くと杉林があらわれて、見上げると...佐喜浜ツアー杉の天井
                  天井はキリンみたいな模様で、何とも洒落たインテリア。

                  スタートから30分もすると街道に出て、岩佐の関所跡にて記念撮影。
                  まだまだ皆さん元気いっぱい♪
                  佐喜浜ツアー岩佐の関所

                  野根山街道のルート案内版の前で、熱く語るもう一人のガイド、田村さん。
                  地元で「佐喜浜の源木を育てる会」の会長をされてます。
                  佐喜浜ツアー田村さん

                  佐喜浜ツアー昼食
                  関所跡のすぐ下の段にある、川島家屋敷跡にて、11:30にみんなで早弁。
                  佐喜浜の源木を育てる会の女性グループが作って下さったお弁当でしたが、
                  あっという間にたいらげ、早々と各自持参したおやつの時間と化してました。

                  そうこうしていると、大原さんがおもむろにロープを取りだし、
                  「皆さん、このロープを輪にして中に入って下さーい!」
                  佐喜浜ツアー大杉の胴回り
                  「え?何なに?」と戸惑いながらも、



                  つづく・・・。




                  高知県人気ブログランキングに参加してます。
                  順位が停滞しております(汗)
                  あらためまして、応援クリックお願いします♪
                  人気ブログランキングへ

                  人気ブログランキングへ


                  久々のゴルフ

                  0

                    タイトル通り、12月16日に、
                    1年以上振りのゴルフに行ってまいりました。

                    というのも、室戸海洋深層水の「miu」を発売している
                    ダイドー・タケナカビバレッジさんのチャリティーゴルフコンペで
                    毎年「緑の募金」ご寄付いただいているので、
                    せっかくなので参加させてもらいました!

                    まずはじめに、一緒にラウンドした方々、
                    ご迷惑をお掛けしました(笑)

                    ラウンドの写真は必死過ぎて全然撮れてないので、
                    さっそく募金の贈呈式のご紹介を♪

                    ダイドータケナカ懇親会01
                    竹中社長、ごあいさつ中。
                    300人位は出席して、盛大に行われました。

                    あいさつの後、さっそく贈呈式。当会の三好専務が受け取りました。
                    ダイドータケナカ懇親会03

                    つづいて、高知県知事感謝状の贈呈を、知事の代理で林業環境政策課の方から。
                    ダイドータケナカ懇親会02

                    今年も、多額の募金をいただき、誠にありがとうございました。


                    ちなみに、スコアは1○6でした。。。

                    高知県人気ブログランキングに参加してます。
                    順位が停滞しております(汗)
                    あらためまして、応援クリックお願いします♪
                    人気ブログランキングへ

                    人気ブログランキングへ


                    高知小学校 学校環境緑化モデル事業

                    0

                      昨日、12月6日は、高知小学校で学校環境緑化モデル事業の
                      完成記念式典が行われました。

                      高知小学校01
                      全国のローソン各店で集められた「緑の募金」を元に、毎年全校で50校の学校で
                      緑化事業が実施されていて、毎年高知からも1校ずつ選ばれて行っています。

                      高知小学校で行なったのは、中庭の池を再整備してビオトープにする取り組み。
                      初夏にはホタルが飛び交う中庭にするのが目標だそうで、
                      校長をはじめ教職員や生徒さん達も今回の工事完了を喜んでおられました。

                      式典は当会、ローソンの代表の方、国土緑化推進機構、生徒代表、PTA代表、
                      そして校長の話と続きましたが、ローソンの代表としてお話された
                      南国明見店のオーナー武市さんの話、人柄が印象的でした。
                      300人を超える全校生徒を前に、ひとりひとりに親しみを持って話す口調や
                      身振りがとても温かくて素敵でした。
                      高知小学校02
                      「お客様ひとりひとりが入れて下さった1円ずつの募金が積もり積もって
                      大きなお金になって、今回のような学校の緑化事業に生かされているんです。
                      おじさんは毎月集計して本部に報告してるから、それをとても実感してます。」
                      というような事を、とても分かりやすく子ども達に伝えて下さいました。
                      武市さん、ありがとうございました。

                      その後に、中庭に出て記念植樹と記念撮影を。
                      高知小学校03
                      生徒代表とPTA代表がヤブツバキを植えてくれました。

                      高知小学校04
                      中庭を取り囲む生徒たちもとても嬉しそうで、こっちまで幸せな気分になりました♪

                      高知小学校05
                      式典を終えても、熱心な橋本校長は腕まくりをしてホタルの飼育設備の説明を。
                      この方も、熱くて優しい、でもホタルの話になると子供みたいな素敵な大人です。


                      高知県人気ブログランキングに参加してます。
                      順位が停滞しております(汗)
                      あらためまして、応援クリックお願いします♪
                      人気ブログランキングへ

                      人気ブログランキングへ


                      森森モニターツアーその2

                      0

                        実施してからすでに1カ月以上が経過しておりますが(汗)、
                        10月末に行った「森森モニターツアー」2日目のレポートをお送りします。

                        初日は、以前の投稿にもある通り、楽しい宴で幕を閉じた訳ですが、
                        2日目も食堂での「おにぎり弁当づくり」から、にぎやかにスタートしました。
                        森森2日目01
                        おなじみHさん、手捌きもお喋りも軽快で朝からみんなに元気をくれます♪
                        ここで作ったおにぎりを、杉をスライスした物で包んでリュックにひそませて準備万端。
                        しかし、この日の目的地は八面山と滑床渓谷だったんですが、あいにくの雨。
                        増水して危険なので、滑床は行かない事になりました(;_;)

                        宿泊した西土佐の四万十楽舎からさらに四万十川の下流へバスを走らせ、
                        途中から黒尊川沿いに上がっていきます。
                        その途中に立ち寄ったのが、この日のガイドを務めて下さる毛利さん宅。
                        森森2日目02
                        代々林業を生業としてこられたそうで、この地域の林業の歴史の話を、
                        古い写真や道具を見せていただきながら、とびきりの笑顔を交えて伝えてくださいました。
                        何せ毛利さん、写真を1枚、道具をひとつ見せるその度に思い出し笑いをされるので、
                        参加者の皆さんもつられて笑うほどで、ホントに良い時代を過ごされてきたのが分かりました。

                        1日目のガイドの森下さんもそうだったんですが、毛利さんも笑顔がとても印象的で、
                        山の男って「素敵キャラ」を持ってる人が多いんだと実感しました♪

                        森森2日目08
                        毛利さんを乗せてそこからさらに40分ほど走って登山口に到着。
                        壊れかけた鉄の階段を上って森の中へ。


                        森森2日目07
                        少し登ると、宇和海まで見渡せるポイントに。意外と西に来たんだなと実感。

                        森森2日目03
                        八面山頂上で集合写真。カッパがカラフルで良いですね♪
                        みなさん良い笑顔やし。

                        森森2日目04
                        愛媛側に少し下って、ブナ林へ。
                        ちょうど霧が立ち込めて、幻想的な空間にカラフルなカッパが映えます。

                        森森2日目05
                        ブナに抱かれて。
                        何故か細身に見えるけんど、ブナには「着ヤセ」効果があるがやろか?

                        森森2日目06
                        思い思いにブナ林を歩く、色とりどりのカッパ達。
                        雨の日も悪くないなと、撮影&見守りをしながら頷いてました。

                        この後、途中から来た道へと戻り、無事にバスに乗り帰路に着きました。

                        登った山も案内してくれたガイドさんも違っていましたが、
                        初日は気持ちよく晴れて、2日目はしっとりした小雨と、違った天気で山を感じられたこの2日間。
                        何といっても2日間「山・森尽くし」やったので、夏の大豊ツアーとはまた違った
                        発見や楽しさを感じていただけたんじゃないでしょうか。



                        11月の梼原ツアーには僕は同行できなかったので
                        詳細はヤマサキ女史のブログを見ていただきたいですが、
                        今月18日開催予定の室戸の佐喜浜ツアーで、今年度のツアーは最終となります。
                        中には、とても気に入ってくれて過去3回とも参加下さった方もいらっしゃいますが、
                        勝手ながら4回目は原則初めての方ばかりということにさせていただいてます。

                        というのも、これまであまり山に登った事のない方や、当会のツアーをご存じなかった方にこそ
                        こういった活動を知っていただいて、山に親しみ、守っていこうという気持ちを
                        少しでも広げて行けたらという思いでいるからなんです。

                        そういった意味でも、今度の佐喜浜ツアーも有意義なものにしたいし、
                        これまで通り安全に、安心して参加していただけるように準備をして、
                        参加出来なかった方の為に、ブログその他でのレポートもしっかりやっていきます。

                        もちろん、当会が行うのはあくまで「モニターツアー」なので、
                        これまでに訪れたそれぞれの地域や団体さんが主催するツアーは
                        今後もひきつづきHPやブログでご案内していきます。

                        これからもどうかよろしくお願いします。


                        高知県人気ブログランキングに参加してます。
                        順位が停滞しております(汗)
                        あらためまして、応援クリックお願いします♪
                        人気ブログランキングへ

                        人気ブログランキングへ



                        最後にオマケ。森森モニターツアーで一番印象に残ったもの。
                        森森2日目09
                        毛利さんが見せて下さった、年季の入ったナタ。
                        何度も何度も手入れをして、大事に使ってこられた事が分かります。
                        刃に入れられた刻印が渋いっ!
                        柄を握る手もカッコイイなぁ。


                        << | 2/4PAGES | >>